肌が全体的に汚くて年齢肌

私は昔から顔のほくろが気になっていました。ほくろが多くて、兄弟からもバカにされていたのです。しかし、ほくろがある以外は肌がきれいでした。姉はほくろは多いけど、肌はきれいだと言っていたぐらいです。

また、私は元々が色白で焼けにくい肌だったので、陸上部で夏休みの練習をかかさなくても色黒にはならずです。ふざけて「本当に毎日、練習に来てるのか?」と言われるぐらいでした。

FACEEリキッドセラムプラスの評価と口コミ!

しかし、そんな話も若い時だけです。肌のシミが歳と共に増え、ほうれい線も目立ってきました。ある日、LINEでテレビをした時にそれがくっきりと分かったのです。画面を通じて私は自分の顔が写し出されると、あれ?こんなに肌が汚かったかなとガックリしました。

昔からのほくろにプラスして、シミやソバカスがくっきりと分かりました。また、ほうれい線もくっきりと分かります。幼い子供が隣にいて私と画面に写ると、子供の肌のきれいさと比較してしまいショックでした。

昔からほくろが多く、さらに色白なのでほくろやソバカスが目立ちやすいのです。老いを感じる肌を見て、テレビ電話が恥ずかしくなりました。そして何もケアしなくても肌がきれいな隣の子供を見て、昔とは違うな、年齢肌対策をしないとなとしみじみ思いました。