選べてる? 自分に合ったワキのケア

暑い時期は、ワキの臭いに悩まされますよね。半袖には汗ジミ、ノースリーブだと悪臭が……。そんな時、頼りになるのが制汗剤やデオドラントです。

プルーストクリームは実店舗で市販されている?購入して使った口コミと効果を完全暴露!

しかし買って使ってはみたけれど、全然悩みが解消されない! ということはありませんか? 以前の私がそうでした。

ロールオンタイプのデオドラントを使っていましたが、汗ジミが消えないし、午後にはすっかり臭くなって困っていました。そこでふと、私は商品選びを間違えているのではないか? と思ったのです。

最近はさまざまな種類の制汗剤やデオドラントが販売されています。私は何も知らずにデザインや香りで選んでいました。制汗剤とデオドラント、そしてタイプによって効能が違うことを知りませんでした。

まず、制汗剤は汗の量を一時的に抑えるもので、汗ジミを解消したい時におすすめです。デオドラントは臭いのもとになる雑菌の繁殖を防ぐもので、ワキガを解消したい時におすすめです。

スプレータイプは爽快感がありますが、効能はあまり続きません。ロールオンタイプはスプレータイプよりも効能が長続きしますが、持ち歩いて塗り直すとより効果的です。一日付け直す暇がない、という人には持続力の強いスティックタイプが向いています。それでも防ぎきれない、という人には強力なクリームタイプがおすすめ。

汗ジミが気になって、でも塗り直す余裕がない! という私にはロールオンタイプのデオドラントではなくて、スティックタイプの制汗剤がぴったりでした。ノースリーブの時にはデオドラント、半袖の時には制汗剤、というふうに使い分けるのもコツです。自分の体質や服装に合わせた臭いケア、実践してみてください。