UVケアも忘れずに!

スキンケアというと、洗顔後にお肌をケアすることだと思いがちですが、

ここでは、UVケアについて書いてみたいと思います。

UVケアとは、1年中降り注いでいる紫外線から、大切なお肌を守ることです。

紫外線を浴びてしまうことで、肌のハリを失ってしまう、またはシミ・皴の原因になってしまうこともあります。

夏以外の季節でも、紫外線は降り注いでいます。

そのため、UVケアは必須です。

お家時間もUVケアを忘れずに!

在宅勤務の私たちですが、在宅だからといって、紫外線を浴びないとはかぎりません。

日焼止めをたっぷり塗って肌を守りましょう。

今は、洗顔料で簡単に洗い流せる日焼け止めも売られています。

化粧水・乳液の後に、日焼け止めも忘れずに塗って対策してみませんか?

http://www.thejohnlanganband.com/

私が使っているのは、さらっとしているクリームタイプの日焼け止めです。

これを、手にたっぷりとって、顔や頸、手のこう、塗り忘れがちな瞼や耳や耳の裏、喉などに塗っています。

ここ数年、UVカット機能のある化粧品もありますので、日焼け止めを塗ったあとに、それらを使うのもおすすめです。

他に、日傘や帽子、サングラスなどのアイテムもあります。

体感を、紫外線から守るために、UVカット機能がある洋服を着用する!

パーカーやTシャツ、ボトムスなど、UVカットの服が売られています。

日焼止めと、これらを併用するのも良い対策です。

お肌の大敵である紫外線をブロックするために、UVケアは欠かせません。

なるべく、紫外線から肌をガードして、過ごしたいです。