年齢とともに進行する「薄毛」に待った!

加齢とともに進行する「薄毛」。

若かりし頃は、意識すらしたことのなかった「薄毛」。http://mmdh.jp/

何とか食い止めることはできないものかと考えた結果、

シャンプーの方法を変えることで、最近その「進行速度」を落とすことに成功! できているような気がします。

風呂上り、

鏡に映った自分の姿を見ながら、恐る恐る、頭を拭いた後にタオルを広げる。

と、かつては、そこに「若くて細い髪」が大量に付着していました。

が、最近はその量が確実に減っています。

以下3点に注意しつつ、シャンプーするよう心がけています。

(1)最初しっかりとシャワーで髪全体を洗い流す。(1~2分)

 水溶性の汚れを洗い流すとともに、頭皮を柔らかくする効果があります。

(2)シャンプーを頭皮になじませるように全体に広げる。(5分程度)

 「髪を洗う」というよりは「頭皮を洗う」という感覚で。

 指先で頭皮全体を優しくマッサージするように。

 イメージとしては、柔らかい桃の表面を、指で優しくマッサージしながら洗うような感じで。

(3)シャワーでしっかりと洗い流す。(3~5分)

 この時も頭皮をマッサージしながら洗い流すことで、頭皮全体の血行が良くなり抜け毛予防に。

 シャンプーが残らないようにしっかりと洗い流す。

ここ2年ほど、上記3点実施することで、なんとなく「薄毛進行」に待ったがかかっているように思います。

さらに継続すれば、「増毛」に転じさせることも夢ではないか!?

今後も注意深く観察していきたいと思います。