お金をかけずに肌荒れから解放された話

高校生になったばかりの頃。今から約3年前の私は、メイクのことを何も知りませんでした。モイスポイントは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

興味本位で再生した、同い年の女の子のメイク動画。わからない単語だらけのそれに驚愕し、いそいそと勉強を始めたのです。しかし、当時の私は用語や過程の知識ばかりを得ようとし、「お肌を守ること」には無関心でした。

口コミのいいものを購入し、使い、メイクの基本が身についたとき。肌の赤みやニキビまで、手に入れてしまっていました。可愛くなるためのメイクではなく、嫌な部分を隠すための必須事項。これではいけないと、17歳の私はお肌について調べ始めました。

そして、「引き算するケア」にたどり着いたのです。お風呂あがりに、純度の高いワセリンを顔全体にトントンと塗る。これだけです。化粧水、乳液をやめ、商品を一本化したことで、お金もかからなくなりました。主に悩んでいたお肌の赤み、慢性的なニキビ、毛穴の開きが、驚くほど改善しました。

これをきっかけに、自分ウケするメイク用品も模索するようになりました。石鹸のみで落とすことができるもの、危険な成分が少ないもの、実際に使ってみて良かったもの。自己中心的にメイク用品を選ぶ姿勢が身についたころには、お肌の悩みからほとんど解放されていました。

けれどやはり1番効果を実感したのは、お風呂あがりのワセリンです。お金をかけずに肌荒れから解放された経験は、私の美容に対する意識を変えてくれました。今も続けている、大切なルーティンです。