誰でも簡単にできる口臭をなくす習慣

マスクをする人が増えているこの時期、思わず自分の口臭ってこんなに臭っていたのか、と愕然とする人も少なくないと思います。自分の口に手を当てて気になってしまった口臭、ブレスケア等で一時的に抑えることはできますが持続的に消したいと思っている人もいるでしょう。

キラハクレンズの効果を辛口評価!

そんな時にできる大切な習慣はやはり歯磨きです。忙しくて明日の朝でいいか、と思い寝てしまうことも多いと思いますが、虫歯の原因菌や歯周病の原因となる菌は寝ている間に増殖します。またそんな菌を洗い流す為にする朝の歯磨きもとても有効的です。基本朝晩の二回が適切だと言われていますが、昼ご飯後も併せて三回磨くとより口臭の原因となる菌をなくすことができて有効と言えます。

またその他に口臭を減らす習慣としては便通をよくすることです。腸と口は一見関係のないように見えますが、腸の中で便が滞るとガスが溜まってしまい、そのガスが口臭を引き起こしてしまいます。普段から食物繊維等の便通をよくする食生活を心掛け、毎日便を出すことで口臭の改善に大きく近づくことができるといえるでしょう。

このように毎日のちょっとした習慣が口臭をひどくするか、改善するかに大きく関わってくるので、毎日すこしずつこれらのことに気を付けて身体の環境を変え、口臭を改善していきましょう。