20歳を超えての肌荒れ

思春期の頃は20歳を超えると肌荒れも落ち着いてくるよ。ととのうみすとは効果あり?

なんて言われてきましたが、実際20歳を超えても肌荒れは収まらず、ストレスが増えた分肌荒れも酷くなった気がします。

ビタミンをとるよう心掛け毎日緑黄色野菜を採るようにし、ビタミンサプリなんかも飲むようにしましたが、ニキビは全然引っ込んでくれない。

というのが大きな悩みで、コンシーラーで隠すにも厚化粧に見えてしまい毎朝の化粧が憂鬱で仕方ありませんでした。

クレンジング、洗顔フォーム、化粧水、乳液、全てニキビに特化しているといわれているものを試してみたりもしましたが一向に治る気配がない。多少ましになったかな?という程度。

そんな中で、一度断食をするとニキビもよくなるなんていう噂を聞き、早速実践してみました。

すると、どんな洗顔方法を試しても、栄養を採っても治らなかったニキビが顕著によくなるのが分かりました。

完全に治った訳ではないのですが、明らかに数が減り、ニキビが薄くなりました。

一週間ほど断食しましたが、肌の触り心地も前よりスベスベになり個人的な意見で言うとやって良かったなと感じています。

その代わり階段を少し上るにも息切れしたりしたので荒療治かなというのが感想です。